<   2009年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

美浜町奥田海岸で松苗を植えました

神野です。
2月15日(日曜日)に知多美浜松露研究会が美浜町奥田海岸の試験地にて松苗を植えました。松露研究会では6年前から枯れた松を切り、松苗を植え、落ち葉かきや下草刈をして松林を再生する活動をしてきました。昨年3月には植えた松の根本に松露と言うキノコが発生しました。これは松が元気に育っているというしるしです。今回は2月8日に隣接する場所の枯れ松を切り炭窯のあるところへ搬出し、根っこを掘り起こし肥沃な表土を取り除きました。そこへ島根県から取り寄せた松枯れに強く松露菌が根に付いた苗木を350本とついてない苗木を100本ほど植えました。研究会のメンバーを始めあいち炭やきの会からも応援をもらい老若男女総勢30名以上で行いました。植え穴を掘り中に炭を入れ植えました。炭は炭やきの会会員の協力で竹林整備で焼いた竹炭と枯れ松を焼いた松炭、里山整備で焼いた木炭を粉にして入れました。1本に1kg.づつ入れましたので今回で450㎏の炭素が地中に固定され、CO2にするとやく1.35トンが削減されたことになります。4月以降も今まで以上に活発に活動をする計画ですので、皆様のご協力をお願いします。うまくすると3月には試験地に松露が出るかもしれませんので楽しみにしています。出たらまたお知らせします。
[PR]
by aichi-sumi | 2009-02-18 04:59 | 会員の活動報告